ファッション・カルチャー・アート…舞川あいくが発信するライフスタイルフォト

column

【ライブレポート】大原櫻子ツアーファイナルにスペシャルゲスト『ちびまる子ちゃん』が登場!

2015/11/25

AIKU:WWS
 
11月12日、Zepp DiverCityにて『大原櫻子2nd TOUR 2015 AUTUMN~秋櫻タルトを召し上がれっ☆~』の最終公演が開催された。会場には約2400人ものファンが集まり、開演前から会場は熱気に包まれていた。
 
「東京盛り上がって行くぞー!」
カラフルな衣装で登場した大原の声と共に『真夏の太陽』から勢い良くライブはスタートした。「タオルを回して盛り上がって行きましょう!」続く『My Way』ではタオルを振り回し会場のテンションは更に上がっていく。
 
2曲歌い終えた後「今日は私の音楽を、私の大好きなタルトに例えて、皆さんに美味しく召し上がってもらえるように最後まで一生懸命頑張りたいと思います。楽しんでください!宜しくお願いします!」と大原が話すと、会場は大きな声援で応えた。
 
続いて披露されたのは『オレンジのハッピーハロウィン』。曲中には「ここから毎回恒例、皆と歌うコーナーにいきたいと思います!」とオーディエンスとの コール&レスポンスが始まる。「Happy Happy Happy Halloween」のフレーズを繰り返すなか、「ちっちゃく!」と要求し、更に「もっともっと、ちっちゃく!」と消え入りそうな小声でのコール&レスポ ンスが行われたり、「Halloween」の部分を「お台場」に変えた特別バージョンを披露したりと、遊び心満載の展開に、会場中に温かな笑顔が広がる。
 
続いてタンバリンを片手に軽快なリズムを刻みながら『Glorious morning』へと繋いでいく。
 
ここで、今までの雰囲気から一転、青い照明の中、ギターを抱えた大原が照らし出されて始まったのは映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』の劇中歌『ちっぽけな愛のうた』。透明感がありながら力強い歌声が会場に響き渡ると、その歌唱力にオーディンスは魅了された。
 
「ツアーが始まって12公演目、本当に今日まで、あっという間だったなって思います。」ツアーを振り返っての感想を語った後「次の曲は11月4日にリリースした新曲です!」と宣言されると大きな声援が沸き起こる。
 
日テレ系女子駅伝・マラソン中継応援ソングにもなっている『Dear My Dream』がミラーボールが回る中、スタート。この曲は大原が作詞をすると共に、大学女子陸上部を訪れて練習や寮生活を自ら取材。青春を陸上競技に捧げ る同世代の学生たちと交流するなかで生まれた。拳を突き上げて、歌われる強き想いが会場に伝わっていく。
 

AIKU:WWS

 

AIKU:WWS

 

AIKU:WWS

 
曲終わり で衣装チェンジ。ステージに照らし出された大原は純白の衣装に身を包み『瞳』をピアノの弾き語りで披露。「ちゃっかり衣装チェンジしました(笑)。今回も このツアーに向けて、スタイリストさんに「こんなのが着たいです」と言って作っていただきました。ぜひ衣装も楽しんでもらえたら嬉しいです」と笑顔で、く るっと一回りしてみせると会場から「かわいいー!」と声援が起きた。
 
「さて、今日はツアーファイナルですね。ということで・・・『Special day』ですよね?」と問いかけて歌われたのはコロプラのスマートフォン向けワンフィンガーRPG『白猫プロジェクト』のCMソングでお馴染みの 『Special day』。曲前には「新曲は緊張する」と話していた大原であったが、笑顔で堂々と歌い上げた。
 
ここでコミカルな一曲『のり巻きおにぎり』が始まる。コール&レスポンスや振り付けで会場が盛り上がるなか『おにぎり隊』に変身したバンドメンバー。そん なおにぎり隊がEXILEの『Choo Choo TRAIN』を彷彿させる振り付けを見せると、声援と共に笑いが沸き起こった。
 
客席にもおにぎりの、かぶり物を持っている人が多く、その中の一つを大原が借りて装着。おにぎり姿の大原の可愛さに会場から大きな声援が起きた。
 
ここでバンド紹介が始まる。来週誕生日を迎えるメンバーにサプライズでバースデーソングを歌う大原。
 
大原の優しさが感じられ、温かな雰囲気になった所で「次の曲は『映画 ちびまる子ちゃん』の挿入歌になります。この曲は原作者の、さくらももこさんが作詞をしてくださった楽曲です。初恋を思い出すような曲になっています。皆 さんの初恋が思い出されて何か感じていただけたらと思います。」大原の想いが語られた後、しっとりとした大人のラブバラード『キミを忘れないよ』が歌われ る。大原の伸びやかな歌唱力と共に様々な想いが心に染み入ってくる一曲だ。
 
続く『明日も』ではバンド演奏が止まり、アカペラでスタート。大原の声が響き渡り、再び演奏が始まると「盛り上がって行くぞ!」の声と共にゴールドテープ が舞い降りてきて一気に会場のテンションを上げていく。勢いそのままに『READY GO!』では「東京まだまだ行けるかい!」とテンションは更に加速していく。激しいロックナンバーに「もっともっと!まだまだ!もっといける!」会場を煽 り続ける大原。会場もそんな大原の激しい煽りに応え大きな声援をステージへ贈り続ける。
 
最高潮のテンションのなか「皆さん、まだまだいけますか!次の曲で最後になります!まだまだ美味しいタルトが食べたいか!ラストの曲いってみましょう!」 本編最後の曲は『Happy Days』。ハート形の紙が会場に舞い、会場は幸せな空気に包まれる。歌いきった大原は「ありがとうございました!」と感謝の言葉と共にステージを後にし た。
 
即座に手拍子とアンコールの声があがる。
 
アンコールに応え、ピンクのツアーTシャツを身につけた大原が再びステージに登場する。「アンコールということで曲を歌いたいんですけれども・・・今日、ツアー最後の日じゃないですか?もう一人くらいほしくない?ステージに。」
 
次第に会場がざわめきだす。
 
「スペシャルゲストを呼んでいます。誰だと思う?それでは、皆さん今日一番の拍手でお迎えください!この方です!」
 
呼び込まれて登場したのは、なんと『ちびまる子ちゃん』。ちびまる子ちゃんと共に大原櫻子の『おどるポンポコリン』が初披露された。大人気のヒットソングに会場一体の大合唱で盛り上がった。
 
「ここにいる一人一人に感謝の気持ちを込めて歌いたいと思います。」
 
この日のラストソングは大原櫻子1stシングル『サンキュー。』「サンキュー、東京ありがとう!」の声と共に始まり、大原の感謝の気持ちが込められたツアーファイナルのラストソングに相応しい一曲。
 
最後はマイクを通さず、大原の生の声で「ありがとうございました!」と感謝の気持ちを伝え、全12公演のチケットが即完売し、トータル1万4000人を動 員した『大原櫻子2nd TOUR 2015 AUTUMN~秋櫻タルトを召し上がれっ☆~』は最高潮の盛り上がりのなか、幕を閉じた。
 
(取材/文:山岸一之)
 
『大原櫻子 2nd TOUR 2015 AUTUMN~秋櫻タルトを召し上がれっ☆~ 最終公演 セットリスト』
M1:真夏の太陽
M2:My Way
M3:オレンジのハッピーハロウィン
M4:Glorious morning
M5:ちっぽけな愛のうた
M6:Dear My Dream
M7:瞳
M8:Special day
M9:のり巻きおにぎり
M10:キミを忘れないよ
M11:明日も
M12:READY GO!
M13:Happy Days
 
EC1:おどるポンポコリン
EC2:サンキュー。
 

AIKU:WWS

 
●関連記事
ビクターロック祭り番外編、Zepp Tokyoで家入レオと大原櫻子がドラマ「恋仲」主題歌『君がいた夏』コラボステージで3000人を魅了!
大原櫻子がお台場夢大陸Presents ドリームメガガールズオーディションに登場!
【動画公開】大原櫻子に舞台裏でインタビュー!「1stアルバム『HAPPY』は全曲聴いてHAPPYになれる1枚です!」GirlsAward2015 S/S
 
●関連リンク
大原櫻子 オフィシャルサイト http://sakurako-web.com
大原櫻子 オフィシャルYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/oharasakurako
大原櫻子 STAFF Twitter @sakurako_staff
 
記事提供:WWS
AIKU:WWS

一覧

秋月せいらの占い〜週間インスピレーションフォーチュン〜

2/6(月)〜2/12(日)の運勢

インスピレーションでボタンを
クリックすると運勢が見られます。

秋月せいらプロフィール

tag

ディーアップリキッドアイライナー

D-UPマスカラ

ディー・アップアイラッシュ

アジアの女性をもっと美しく!ANZ

WWS Channel

Instagram

aiku_maikawa

Instagram

動画一覧へ

tag

24時間テレビ AAA Amazon ANZ back number cafedeaiku chay Da-iCE DAIGO dog DREAMS COME TRUE DUP EDGE of LIFE Every Little Thing HAIRDIMENSION kagayaki kiwame LINE LIVE LIVE miwa MUSIC Nissy Pholicコラボ Photo PhotographerAIKU photorip SUI Tiny TONAL TRF ViVi WWS あいくの日本いいとこ再発見の旅1/47 アイライナー アカデミー賞授賞式 イベント ウブロ カクテル カルチャー カレンダー キキ&ララ コイズミ ココナッツオイル サプリメント シュークリーム ジュエリーベストドレッサー ジョシスタ スーパーフード スイーツ スキンケア スパークリングワイン スピードワゴン スミカスミレ スムージー ダイエット チーズケーキ チアシード ディーアップ トークショー ドラマ ネイル のむヨーグルト ノンアルコール バウムクーヘン バックステージ ハロウィン ピコ太郎 ファッション フェアリーズ フォトテクニックデジタル フォトリップ プリン プレゼント企画 ヘアー ヘアアイロン ヘアアレンジ ぺこ ホームメイド ポストカード マスカラ みさちあ メイキング メイク ももいろクローバーZ ゆしん ライブ ラテアート りゅうちぇる ロールケーキ ワイン 三浦大知 中西雄二 二階堂ふみ 仲里依紗 伊藤千晃 伝統工芸 伝統工芸家 佐々木彩夏 佐藤健 内田篤人 写真展 冬木慎一 前髪 台湾 和服 和菓子 坂口勝俊 大原櫻子 大宮エリー 大村祐里子 太田胃散 宇野実彩子 家入レオ 富山 小岩井農場 小栗旬 山﨑賢人 後藤真希 押切もえ 振袖 斎藤工 日本 日立 映画 最中 有村架純 東京ガールズコレクション 柴咲コウ 榮倉奈々 橋本環奈 武田梨奈 武田鉄矢 氣志團 池田エライザ 洗顔ネット 深瀬介志 無印良品 生酵素 田中将大 町田啓太 真剣佑 着物 瞬間の色~愛~ 窪田正孝 給与 美容 美導 美肌塾 藤原さくら 蜷川実花 西内まりや 西島隆弘 西野カナ 転職 農業女子 通販 野村周平 長谷川京子 高橋優 鳥取
Official